8/18新発売【塗るお香 塗香(ずこう)】菊枝山慶誠寺様 旭川龍谷高等学校郷土部共同開発 くろゆり香 【DM便送料無料(代引未対応)】

1,080円(内税)

購入数

「カムイと共に生きる上川アイヌ〜大雪山のふところに伝承される神々の世界〜

北海道が「北海道」と命名されて150年となる節目の2018年に「上川アイヌ文化」が日本遺産に認定されました。

大雪山の美しくも厳しい自然の中で、伝説の神々とともに今も息づいている上川アイヌの文化には、数々の物語があります。

その大雪山に咲くクロユリの花言葉のひとつに「恋」があります。
クロユリを好きな人のそばにそっと置き、その人がクロユリを手に取ったら、二人は結ばれるというものアイヌの伝説があります。

クロユリ「恋が成就する縁起の良い花」なのです。

クロユリの花

また、一世を風靡したラジオドラマ「君の名は」。このドラマの映画化では、主役の岸恵子さんがしていた真知子巻きが女性の間で大流行しました。

映画三作のうち、第二部の舞台は北海道です。
その第二部の主題歌で「黒百合は恋の花」と歌われています。

慶誠寺住職が理事長を務める旭川龍谷高等学校には、アイヌの人々の文化を日々研究する郷土部があります。

その郷土部の生徒たちが、お香の専門家「香想師」である岩佐喜雲と共に、クロユリの恋の香りをイメージしたお香「くろゆり香」を共同開発しました。


内容量3g

塗香とは
心身を清める為に使用する粉末のお香です。
微量を手に取り、手や身体に擦り込むようにしてご使用下さい。
体温によりほのかに香りが立ち上がります。